海運関係のニュースです。

韓日航路と東南アジア航路に対し、構造調整が行われます。海洋水産部と韓国船主協会によりますと、国内コンテナ船会社は、韓国海運連合(KSP)を通じて韓日航路と東南アジア航路から合計7隻の船舶を撤退する予定です。 8月に海運会社14社が結成した成果になります。 合意により、釜山と博多・門司を行き来... 続きを読む

海運関係のニュースです。

国土交通省は自動転送により航空各社と海運各社に注意喚起した。船舶への被害は確認されていない。海上保安庁は着水までに「航行警報」を出して、船舶に注意喚起。 着水後は、落下物を発見しても近づかないよう求める警報を出した。巡視船と航空機を出して確認に当たったが、被害はなかったという。 <記事... 続きを読む